1-1-6-11 重量計・荷重計

 荷重変換器は、重量や力等をストレーン(ひずみ)ゲージを用いて電気信号に変換するもので、荷重計には悪条件下での測定に耐える不活性ガスを封入した気密構造のものや、耐寒仕様のものもある。

 また重量計では、重量検出部を自動はかりに組み込んで、粉体や粒体の移送量を連続測定できるものがある。さらにこれらの重量計や荷重計の検出信号は、使用目的に応じて種々の増幅・記録・制御機器に接続できる。

目次へ
ページトップへ