調査・統計委員会

電気計測器の業界動向を示し、会員企業の事業展開への活用目的から、自主統計では、毎月、統計参加企業の品目別の売上金額などを集計し、さらに会員企業へのアンケートから、過去の推移と変動理由分析、今後の見通しを行って「電気計測器の中期見通し」(緑本)を作成し、統計講演会の開催などを行います。
なお、電気計測器に関する統計を網羅しているに加え、統計の「品目分類」が大変細かいことが他の工業会統計に無い特長です。

活動報告

委員会資料(一部のみの公開となります)

文書管理はこちら (会員のみ)

ページトップへ