海外研究員招へいに係る助成制度(NEDO 国際研究協力ジャパントラスト)

経済産業省所管の国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)は、国内企業の国際共同研究を支援するため、海外から研究者を招聘して共同研究を行う際の費用の一部(渡航費、滞在費等)を助成する制度「国際研究協力ジャパントラスト」を実施しています。
このたび、来年度招聘分の公募予告がNEDOウェブサイトに掲載されましたので、ご関心のある会員は、是非、ご覧ください。

1.制度の概要

  • 対象国:制限なし
  • 分野:鉱工業分野
  • 招へい期間:1ヶ月~1年
  • 採択規模の目安:年3名程度(1社あたり1名)

詳しくは、下記URLのウェブサイトをご覧下さい。
https://www.nedo.go.jp/activities/CA00100.html

2.今後のおよその予定

  • 公募:8月8日~10月31日
  • 採択:来年1月中下旬
  • 招へい開始:来年4月以降

詳しくは、下記URLのウェブサイトをご覧下さい。
https://www.nedo.go.jp/koubo/AT091100150.html

3.補足

  • 研究費は助成の対象外です。
  • 招聘期間は年度をまたぐことも可能です。
  • 招聘期間終了後に報告書の提出が求められますが、内容が外部に公開されることはありません。

4.本件お問い合わせ先

NEDO国際部 水口(みずぐち)様、内海(うつみ)様
電話:044-520-5190
メール:international@ml.nedo.go.jp<mailto:international@ml.nedo.go.jp>

ページトップへ