情報交換会等の取組み

JEMIMAでは、会員企業のSDGs達成への活動支援として、SDGsの基礎知識習得から日本の国レベル・企業レベルの取組みに関する講演会を企画しました。
特に企業の講演では、各社のSDGs担当者より自社の取組みをご紹介いただくとともに、担当者との情報交換の場を提供してまいります。

1.情報提供

SDGsの基礎知識習得

SDGsとは? SDGsにどう取り組むかをわかり易く解説いただきます。

タイトル 「SDGsと社会変革~SDGsを学んで、活用を考える~」
講  師

国立研究開発法人 科学技術振興機構
経営企画部 持続可能な社会推進室 主査 平川 祥子 様

概  要

2019年10月24日開催 
於「計測展2020 OSAKA」開催説明会

資  料

講演会資料ダウンロード

日本の国レベルでのSDGsの取組み紹介

SDGsの政府の取組み、関西の取組みを紹介するとともに、如何に取組むべきか解説いただきます。

タイトル 「企業にとっての "SDGs"」
講  師

経済産業省 近畿経済産業局 通商部 国際課
課長 森下 剛志 様

概  要

2019年10月24日開催 
於「計測展2020 OSAKA」開催説明会

資  料

講演会資料ダウンロード

2.講演と情報交換会

 企業のSDGsの取組み紹介

 JEMIMA会員企業の担当者より自社のSDGsの取組みついてご紹介いただくとともに、担当者との情報交換の場をご提供いたします。

 2015年の「国連持続可能な開発サミット」で2030年に実現すべき持続可能な開発目標(SDGs)の採択後、企業も次々に経営目標として舵を切り、 2050年に向けて目指す社会を目標に掲げ、自社としてのゴールを設定しています。

 ここでは各社の実務担当者より目標設定とその取組み内容を中心にご紹介いただきます。

我が社のSDGsの取組み① 横河電機株式会社

タイトル YOKOGAWAの価値創造ストーリー
講  師

横河電機株式会社 経営管理本部 経営管理センター
サステナビリティ推進部 部長 古川千佳 様

概  要

COVID-19や気候変動など世界の課題は深刻さを増しており、従来の取り組みからの飛躍が求められています。
自らを変革しながら変化する世の中や産業の課題を解決していくYOKOGAWAのサステナビリティ経営をご紹介します。

情報交換会(講演)
日時・場所

2021年1月26日(火)TV会議(WebEX)にて開催
詳細・お申込みはこちらから

資  料

講演会資料ダウンロード(準備中)

我が社のSDGsの取組み② アンリツ株式会社

タイトル アンリツのサステナビリティ経営が目指す未来
講  師

アンリツ株式会社 サステナビリティ推進室
課長 藤本 修 様

概  要

事業を通じて、SDGsをはじめとする社会課題の解決、そして安全・安心で豊かなグローバル社会の発展に貢献するアンリツのサステナビリティ経営をご紹介します。

情報交換会(講演)
日時・場所

調整中

資  料

講演会資料ダウンロード(準備中)

※講演予定企業:アズビル、堀場製作所ほか

講演風景001.png

(写真イメージ「2017年度 JEMIMA委員会活動成果報告会」より)

JEMIMAのSDGsビジョン

ページトップへ