環境シリーズ(第30回)※京都会場

2017年7月27日

EUに始まり世界に広がる、電気・電子機器を取り巻く環境関連規制

主催:環境グリーン委員会

協力:株式会社堀場アドバンスドテクノ        
関西B・I研修会(JEMIMA関西支部内有志懇談会)
(一社)電子情報技術産業協会(JEITA)関西支部

 環境グリーン委員会は、WEEE/RoHS、REACH、中国版RoHSなど世界の環境関連法規制について最新情報をご紹介するセミナーを開催しています。
 今回は、当委員会ブラッセル駐在の佐々木委員より、改正RoHS指令、REACH規則を中心に製品環境規制に関するEU域内の現地最新情勢について紹介します。また、「水銀に関する水俣条約」の最新動向につきまして、経済産業省のご担当者様よりご講演いただきます。加えて「水銀に関する水俣条約」の国内対応において事業者が求められる水銀使用製品に関する情報提供について、当委員会にて検討し取りまとめたガイドラインについても紹介します。

※本セミナーは同様の内容で東京会場でも開催します。※

― 記 ―

日 時 平成29年7月27日(木)13:30~16:30(13:00受付開始)
会 場 (株)堀場アドバンスドテクノ 本社セミナールーム
京都市南区吉祥院宮の西町31

最寄駅
・JR東海道本線 西大路駅 徒歩13分
・阪急京都線 西京極駅 徒歩15分
案内図はこちらをクリックしてください。
参加費 一般・・・・・・・・・6,000円/1名(税込)
JEMIMA会員・・・3,000円/1名(税込)
JEITA関西支部環境関連委員会参加12社・・・3,000円/1名(税込)

当日、会場受付で現金にてお支払いください。領収書をお渡しします。
お釣りがいらないようにご協力をお願いします。
もし欠席される場合は代理の方のご出席をお願いします。
定 員 40名(先着順で定員になり次第締め切りとさせていただきます。)
申 込  
資 料 印刷されたセミナー資料の配布はありません。

セミナー資料につきましては、事前にWebからダウンロードしていただきます。
詳細につきましては、開催日までに、お申し込みいただいた方にE-mailにてご連絡いたします。

当日はプロジェクターで投影しますが、印刷されたセミナー資料が必要な方は、ご自身でプリントアウトの上、ご持参ください。
※PC用の電源コンセントは用意してありません。
問合せ 一般社団法人日本電気計測器工業会 環境グリーン委員会 事務局 牟田宛
電話:03-3662-8182
E-mail:kan-g@jemima.or.jp

プログラム

13:00~13:30 受付
13:30~13:35 開会の挨拶
13:35~14:25 水銀に関する水俣条約発効と製造・輸出入等に関する国内措置について
 講師:経済産業省 ご担当者様
14:25~14:35 質疑応答
14:35~14:50 JEMIMA水銀表示ガイドライン紹介
 講師:環境グリーン委員会 副委員長 澤田 充弘氏(横河電機株式会社)
14:50~15:05 休憩
15:05~16:20 欧州最新情報
 講師:環境グリーン委員会 ブラッセル駐在 佐々木 晋哉氏(株式会社堀場製作所)
16:20~16:30 質疑応答
16:30~16:45 個別相談

 環境グリーン委員会では会員企業の皆様に対するコンシェルジュサービスの一環として、セミナー終了後に参加された会員企業の方を対象に個別相談会を実施いたします。ご相談を希望される方は、セミナーお申し込みの入力フォームで、個別相談希望を選択してください。
 また、会員以外の参加者の皆様につきましては、セミナーお申し込みの入力フォームの備考欄にご相談内容をご記入ください。委員会にて検討の上、回答させていただきます。

(講演内容等については予告なく変更することがありますので、予めご了承くださいますようお願いします)