計測展2016 OSAKA 委員会セミナー 【電子測定器】

2016年11月9日

空調市場で活用される測定器とその選び方のポイント

主 催:電子測定器委員会
時 間:11:00~13:00
会 場:グランキューブ大阪 10階 セミナー会場E(1008会議室)

テーマ 冷媒関連規制におけるガス検知技術について
概 要 高圧ガス保安法(冷凍則)、日本冷凍空調工業会の各ガイドライン(GL13,GL14)や新冷媒 R32の普及より、どのような検出器が求められているかを、体系立てて紹介します。
講 師 新コスモス電機株式会社 第三開発部 インダストリ第三グループ グループリーダー 加藤 真三 氏
テーマ エアコン関連の電力測定、温度測定技術について
概 要 エアコンの効率評価では、電力測定、温度測定が必須となります。電力測定、温度測定を確度良く行うための、測定の勘所、並びに測定器の選定方法をご紹介します。
講 師 横河メータ&インスツルメンツ株式会社 第1技術部3Gr グループ長 中山 悦郎 氏
テーマ フロン類定期点検業務に求められるデータマネジメント
概 要 フロン類を取り扱う製造者はもちろんのこと、管理者にも漏えい防止に取り組まなければなりません。求められている点検・整備の記録簿についてご説明いたします。
講 師 日置電機株式会社 商品戦略室 係長 宮田 雄作 氏

※講演内容等については予告なく変更することがあります。

ご登録いただいた個人情報は、プライバシーポリシーに基づき管理されます。