【会員限定】パワーエレクトロニクスからの技術発想法

2016年3月29日

主催:電子測定器委員会

技術交流セミナー
パワーエレクトロニクスからの技術発想法
~ベクトル制御から始まった私のパワーエレクトロニクスとこれから~

電子測定器委員会では、元東芝三菱電機産業システム株式会社(TMEIC)の黒澤良一氏を講師としてお招きし、会員企業を対象として、「技術交流セミナー;パワーエレクトロニクスからの技術発想法 ~ベクトル制御から始まった私のパワーエレクトロニクスとこれから~」と題し、下記の通りセミナーを開催いたします。

― 記 ―

日 時 平成28年3月29日(火)14:00~17:00
会 場 JEMIMA本部 計測会館 4階 401会議室
(最寄駅:東京メトロ 水天宮前、又は東京メトロ・都営浅草線 人形町)
講 師 黒澤 良一氏

元)東芝三菱電機産業システム株式会社(TMEIC)
・インバータ制御機器の開発に従事
・電気学会、計測自動制御学会等にてパワーエレクトロニクスに関する論文を多数発表
・発電、製鉄圧延、輸送機器の分野で活躍、今日のパワーエレクトロニクスの発展に貢献
対象者 JEMIMA会員のうち、
・電気測定器にかかわる企業で仕事をしている若手技術者、中堅技術者の方
・電気測定器開発者、特にパワーエレクトロニクス関連の測定器の開発に従事して
 いる方で、パワーエレクトロニクスについて理解を深めたい方
受講料 5,000円(資料代、消費税含む)
※但し、電子測定器委員会の参加企業(下方参照)は1,000円です。
当日、会場受付で現金にてお支払いください。領収書をお渡しします。
定 員 30名
締 切 平成28年3月25日(金)17:30
なお、定員に達し次第、締め切りといたしますのでご容赦願います。
懇親会 講演会終了後、講師を囲み、有志で懇親会(実費)を行います。
講師と直接話ができる場として活用ください。
懇親会への参加の可否は「企業名とお名前」を事務局までメールにてお知らせいただくか、申込フォームの懇親会 出欠欄をチェックしてください。
申 込

ご登録いただいた個人情報は、JEMIMAの個人情報保護方針(プライバシーポリシー)に沿って利用します。
問合せ 一般社団法人日本電気計測器工業会 事務局 島村
電話:(03)3662-8184
E-mail:masahiko_simamura@jemima.or.jp(@→@)

[講演内容]
インバータ開発の第一線でご活躍されて来た黒澤良一氏をお招きして、これまでの開発者人生を通して、「パワーエレクトロニクスからの技術発想法」を紹介していただきます。
あわせて、パワーエレクトロニクス・インバータモータの技術の紹介や開発の裏話、今後の課題についてお話していただきます。

①インバータ開発の歴史(温故知新)
1970年代からのパワーエレクトロニクス、インバータの開発の歴史
各種制御方式の紹介

②新幹線モータインバータ開発(これぞパワエレの醍醐味)
(手前味噌ですが、)新幹線のインバータコントローラの開発
なぜ専用コントローラを開発する必要があったか

③モータインバータの今後の動向・課題(若人への期待を込めて)
インバータのスイッチングは速ければよいか
新たな制御方式のアイデア
これからの技術者に求めること

電子測定器委員会の参加企業
アンリツ株式会社
岩通計測株式会社
株式会社エヌエフ回路設計ブロック
株式会社小野測器
キーサイト・テクノロジー合同会社
京西テクノス株式会社
新コスモス電機株式会社
鶴賀電機株式会社
株式会社TFF(テクトロニクス社)
日置電機株式会社
富士電機株式会社
横河メータ&インスツルメンツ株式会社