安全計装ワークショップ2016

2016年2月26日

安全計装ワークショップ 2016
~機能安全規格(IEC 61508)と安全計装規格(IEC 61511)の改正と最新動向~

PA・FA計測制御委員会 機能安全調査研究WG

開催案内ダウンロード

1.日時 平成28年2月26日(金)13:30~17:40(受付:13:00開始)
2.会場 エル・おおさか (大阪府立労働センター) 708号室
 大阪市中央区北浜東3-14
  ●京阪・地下鉄谷町線「天満橋駅」より西へ300m
  ●京阪・地下鉄堺筋線「北浜駅」より東へ500m
 案内図はこちらをクリックください。
3.プログラム(案)
13:30~13:40 開会・主催者挨拶
 機能安全調査研究WG
 主査 坊田 信吾
13:40~14:30 基調講演
 最近の重大事故とリスクアセスメント
 講師:東京工業大学名誉教授/高圧ガス保安協会参与
    小林 英男 氏
14:30~15:20 講演(1)
 制御システムセキュリティとSTAMP法によるリスクアセスメント
 講師:名古屋工業大学 都市社会工学科教授
    橋本 芳宏 氏
  (休憩)
15:40~16:20 講演(2)
 安全計装規格(IEC 61508/61511)第二版改正のポイントとJIS化
 講師:JEMIMA PA・FA計測制御委員会 機能安全調査研究WG
    林  功 氏
16:20~17:00 講演(3)
 制御システムの機能安全と制御セキュリティの連携
 講師:三菱電機 (IEC/TC65/SG103 & AHG1 Expert)
    神余 浩夫 氏
17:00~17:30 講演(4)
 計算結果から見るDCS・PLC(非認証品/非宣言品)のリスク削減能力
 講師:JEMIMA PA・FA計測制御委員会 機能安全調査研究WG
    荒木 高志 氏
17:30~17:40 閉会・主催者挨拶
 機能安全調査研究WG
 副主査 荒木 高志 氏
4.定員 90名(定員になり次第、受付終了とさせていただきます。)
5.参加費 5,000円(税込)
6.申込方法
7.お問合わせ 一般社団法人 日本電気計測器工業会 安全計装ワークショップ セミナー担当:瀧田、松元
Eメール:seiji_takita@jemima.or.jptoshiyuki_matsumoto@jemima.or.jp