計測展2014 OSAKA 委員会セミナー 【PA・FA計測制御】

2014年11月21日

プロセス産業における重大事故対策としての安全システムの重要性

主 催:PA・FA計測制御委員会
時 間:13:50~14:40
会 場:グランキューブ大阪 10階 1005会議室(B会場)

テーマ プロセス産業における重大事故対策としての安全システムの重要性
概 要 プロセス産業における重大事故の発生が近年増加している。その原因の一つとして、現場力の低下が考えられる。不確定要素のある人に依存した対策を補完する為にも安全システムの導入を考慮すべきである。加えて地震などの自然災害の際の二次災害を防ぐ手段としても安全システムの位置づけが重要になっている。
講 師 岡山大学 大学院自然科学研究科 産業創成工学専攻教授 鈴木 和彦 氏(工学博士)

※講演内容等については予告なく変更することがあります。

ご登録いただいた個人情報は、プライバシーポリシーに基づき管理されます。