JIS C 1610 熱電対用補償導線 改正説明会(東京)

2012年7月19日

JIS C 1610 熱電対用補償導線 改正説明会(東京)のお知らせ

一般社団法人日本電気計測器工業会(以下、JEMIMA)・温度計測委員会では、JIS C 1610 熱電対用補償導線の改正説明会(6月20日公示)を行うこととなりました。 

JIS C 1610 は、JEMMAが原案作成団体として17年ぶりに改正を行った規格です。
対応国際規格IEC 60584-3を取り入れた記号や被覆色の変更など、改正の要点やご不明の点など、直接メーカがご紹介するまたとない機会ですので、是非、ご参加ください。
 参加ご希望の方は、申込書に必要事項をご記入の上、7月17日までにJEMIMA事務局勝田宛に申込書をご送付ください。

 日 時:平成24年7月19日(木)15:00~16:00
 場 所:計測会館(JEMIMA本部) 5階 会議室
 最寄り駅:東京メトロ 半蔵門線 水天宮前駅 5出口 徒歩3分
 東京メトロ 日比谷線 人形町駅 A1出口 徒歩7分
 都営浅草線 人形町駅 A3出口徒歩10分
 聴講料:無料
 説明者:金澤 兼治 氏 (株式会社福電)
 定 員:20名(先着順、定員になりしだい締め切ります)

 申込先:温度計測委員会事務局 勝田 katsuta@jemima.or.jp (電話03-3662-8183)

 ご登録いただいた個人情報は、JEMIMAプライバシーポリシーに基づき管理されます。