環境シリーズ(第12回)

EUに始まり世界に広がる、計測・制御機器を取り巻く環境関連規制 

主催:環境グリーン委員会

環境グリーン委員会は、WEEE/RoHS、REACH、中国版RoHSなど世界の環境関連法規制について最新情報をご紹介するセミナーを開催しています。
 今回は、ブラッセル駐在の小山副委員長によるRoHS指令改正動向を中心としたEU域内の現地最新情勢のご紹介や、RoHS指令適用除外見直し、REACH規則SVHC追加情報、その他当委員会で調査・対応した環境関連規制についてのご紹介など、下記のテーマでセミナーを開催いたしますので、ご案内いたします。

― 記 ―

日時 平成22年10月25日(月) 14時~16時45分(13時30分受け付け開始)
会場 計測会館4F401会議室   電話: 03-3662-8182
所在地 〒103-0014 東京都中央区日本橋蛎殻町2-15-12
・東京メトロ  半蔵門線 水天宮前駅(5番出口) 徒歩3分
・  〃    日比谷線 人形町駅(A1出口) 徒歩7分
・都営浅草線 人形町駅 (A3出口) 徒歩10分
参加資格 JEMIMA会員
参加費 無料
定員 50名(先着順で定員になり次第締め切りとさせていただきます)
申込方法 申込はこちらからお願いします。
資料 セミナーテキストのダウンロードは終了しました。
プログラム 1.環境グリーン委員会の活動について
講師:委員長 酒井 聡 氏(岩通計測株式会社)
2.欧州の製品環境規制最新動向 -RoHS改正を中心に-
講師:副委員長 小山 師真 氏(株式会社堀場製作所)
3.RoHS指令適用除外見直しの概要
講師:WEEE/RoHS-WG主査 中村 孝志 氏(株式会社東芝電力流通・産業システム社)
4.REACH規則の概要と最新のSVHC
講師:化学物質管理規制対応WG主査 早川 達也 氏(リーダー電子株式会社)
5.製品に関する化学物質規制のまとめと今後の課題
講師:製品規制対応WG主査 澤田 充弘 氏 (横河電機株式会社)
(プログラムは変更となる場合がございます。予めご了承くださいますようお願いいたします。)
プログラム 9:30:受付開始
10:00:主催者挨拶
10:10~11:45:これから始めるEMC (電磁環境の理解)
11:45~12:00:Q&A
12:00~13:00:昼食
13:00~16:00:これから始める製品安全(IEC/EN 61010-1)
16:00~16:30:Q&A
(タイムスケジュールは変更になる場合がありますので、予めご了承くださいますようお願いします。)
※セミナーの基本的な内容は計測展2010 OSAKA委員会セミナーと同一です
お問い合せ先 規制・規格委員会 事務局 牟田宛
電話:03-3662-8182
E-mail: kang@jemima.or.jp