最新のIEC61010-1 Ed.3(CDV)改訂内容とEUニューアプローチ指令の新しい枠組みの動き

2010年3月9日

一般社団法人 日本電気計測器工業会 (JEMIMA)

一般社団法人 日本電気計測器工業会 法規制・規格委員会では、会員企業の皆様 から共通 して要望の強い、国内外のEMCおよび電気/光安全にかかわる法的規制とそれに 関連す る規格の情報を、会員企業の皆様方に提供するべく活動をしております。
 現在、様々な電気製品における事故が報じられており、人命と財産を保護する製品安全は、 製品開発に欠かせない要求事項となっております。そのような中、欧州ではニューアプローチ指令の新しい枠組みの動きが本年1月1日のNLF
(New Legislative Framework)施行の形で現れています。 また、電気計測器の国際安全規格 IEC 61010シリーズにおいては、電気計測器の応用先拡大に伴い新しい分野との関わり が生じていますし、 その一般要求事項であるIEC 61010-1においては、Edition3のCDVが昨年可決されFDISとIS化を待つのみの状態となっております。
 このたび、当委員会では財団法人 日本品質保証機構殿の多大の協力を得て、IEC 61010-1 Ed.3(CDV)改訂の詳細内容並びにEUニューアプローチ指令の新しい枠組みの動きについて最新情報を提供するため、本セミナーを開催することといたしました。
是非とも多くの方々にご参加いただきますよう、ご案内申し上げます。

1.日 時 : 平成22年3月9日(火)13時00分~16時45分(12時30分受付開始)
2.会 場 : 機械振興会館 6階 6-66号室 
        東京メトロ日比谷線 神谷町下車 徒歩8分  電話:03-3434-8216
        最寄り駅・地図 http://www.jspmi.or.jp/kaikan.htm
3.参加費 : 一般・・・・・・・・・・・・・・10,000円/1名(資料代、消費税含む)
        JEMIMA会員・・・・・・・・5,000円/1名(資料代、消費税含む)
        (当日会場受付で現金にてお支払いください。領収書をお渡しします。
        お釣りがいらないよう、ご協力をお願いいたします。欠席される場合は、
         代理の方の出席をお願いします。)
4.定  員 : 80名 (先着順で、定員になり次第締め切りとさせていただきます。)
5.申込方法:こちらよりお願いいたします。
         ご登録いただいた個人情報は、JEMIMAの個人情報保護方針(プライバシー
          ポリシー)に基づいて取り扱いさせていただきますのでご確認ください。
6.申込締切: 平成21年3月2日(火) 16:00
7.主  催 : JEMIMA 法規制・規格委員会 

8.プログラム

時間テーマ講師
13:00~13:15 JEMIMA 法規制・規格委員会活動の紹介 (一社)日本電気計測器工業会
法規制・規格委員会 委員長 吉澤 茂正氏
EUニューアプローチ指令の新しい枠組みの動き
13:15~13:35 1)CEマーキングの現状 (一社)日本電気計測器工業会
法規制・規格委員会
情報収集WGリーダー

三宮 隆志氏
13:35~14:25 2)2010年1月1日施行されたNLFについて (一社)日本電気計測器工業会
テクニカルアドバイザ 若狭 裕氏
14:25~14:45 質疑応答
IEC 61010シリーズの最新規格情報
14:55~15:55 1) IEC 61010-1 Ed.3(CDV)改訂内容とEd.2の差異 IEC/TC66国内委員会委員長
(財)日本品質保証機構
安全電磁センター 小山 博史氏
15:55~16:15 2) IEC 61010シリーズの最新規格の動向
16:15~16:35 質疑応答
16:35~16:45 アンケート・閉会  

お申し込みはこちら
(タイムスケジュールは変更になる場合がありますので、予めご了承くださいますようお願いいたします。)

ご要望、お問合せ
(一社)日本電気計測器工業会 法規制・規格委員会
事務局 木村  E-mail: houki@jemima.or.jp

以上