計測展2013 TOKYO
english 計測展2013 TOKYO > 出展者・主催者セミナー
HOME開催概要出展企業一覧展示会場のご案内会場アクセスお問い合わせ
講演会・セミナー出展者・主催者セミナー併催企画報道関係の方へアトリウムステージプレビューラウンドテーブルセッションプレビュー

来場事前登録 講演会・セミナー受講 出展をお考えの方 出展者専用サイト計測展2012 OSAKA計測展2011 TOKYOSCF20132013国際ロボット展主催者 JEMIMA

出展者・主催者セミナー

出展者セミナーはこちら

JEMIMA委員会セミナー   会議棟1F 101・102会議室、セミナー会場B

2013/11/6(水)

JE-1
満席

14:30~17:00 101会議室
1. 世界の環境関連規制とJEMIMA環境グリーン委員会の活動について
2. 世界の製品環境規制と日本の取り組みについて
3. 欧州の製品環境規制動向

【環境グリーン委員会】
1. 酒井 聡 氏(岩通計測株式会社)
2. 山浦 崇 氏(経済産業省 商務情報政策局 情報通信機器課)
3. 中井 章仁 氏(株式会社堀場製作所/ブラッセル駐在)

「EUに始まり世界に広がる、計測・制御機器を取り巻く環境関連規制」 当委員会ブラッセル駐在の中井委員によるEU域内の現地最新情勢のご紹介や、EU-RoHS2並びに中国RoHS改正を中心に、当委員会で調査・対応した世界の環境関連規制についてご紹介いたします。

JE-2

15:00~16:30 102会議室
インバータモータの測定方法に関する標準化の動向
(可変速駆動システム(PDS)の効率算定に関する国際標準化活動)

【電子測定器委員会】
インバータモータ測定規格対応WG
主査;長浜 竜 氏(岩通計測株式会社)
委員;相部 哲郎 氏(株式会社エヌエフ回路設計ブロック)
    小高 進 氏(株式会社小野測器)
    宮崎 強 氏(株式会社TFF(テクトロニクス社))
    久保田 訓久 氏(日置電機株式会社)
    岩瀬 久 氏(横河メータ&インスツルメンツ株式会社)

(社)日本電気計測器工業会(JEMIMA)の電子測定器委員会では、(社)日本電機工業会(JEMA)と合同で、可変速駆動システム(PDS)の効率算定に関する国際標準化活動を推進しています。これら活動は、JEMAの「可変速駆動システムIEC対応分科会」とJEMIMAの電子測定器委員会「インバータモータ測定規格対応WG」の共同事業として進めています。 今回は、その活動の中から、電子計測器に係る「インバータとモータを組み合わせた可変速駆動システムの効率算定に係る測定方法に関する標準化の動向について、次の通り概観します。
(1)日本におけるパワー計測の市場(モータ、家電、太陽光発電関連など)
(2)日本のモータインバータの測定方式と海外との違いー電力計測、トルク計測ー
(3)測定方式の違いについてー電力計測、トルク計測ー
(4)評価実験の概要について
(5)今後の計画次いで、このような評価測定に用いられる測定器の事例をメンバである次の計測器メーカからご紹介いたします。NF回路設計ブロック/テクトロニクス/日置電機/横河電機/岩通計測/小野測器。

JE-8
満席

14:30~15:20 セミナー会場B
プロセス産業における重大事故対策としての安全システムの重要性

【PA・FA計測制御委員会 / 機能安全調査研究WG】
岡山大学 大学院自然科学研究科 産業創成工学専攻 教授 鈴木 和彦 氏

プロセス産業における重大事故の発生が近年増加している。その原因の一つとして、現場力の低下が考えられる。不確定要素のある人に依存した対策を補完する為にも安全システムの導入を考慮すべきである。加えて地震などの自然災害の際の二次災害を防ぐ手段としても安全システムの位置づけが重要になっている。

JE-7

16:30~16:50 セミナー会場B
テラヘルツ電磁波による安全・安心社会の実現

【戦略的基盤技術検討委員会】
大阪大学 レーザーエネルギー学研究センター  教授 萩行 正憲 氏

 
2013/11/7(木)

JE-3
満席

10:30~12:30 102会議室
広がる校正サービス2013
~JCSS創設20周年とこれからの20年~

【校正事業推進委員会】
1. 経済産業省 産業技術環境局 知的基盤課 課長補佐 田代 直人 氏
2. (独)産業技術総合研究所 計測標準研究部門 電磁気計測科長 金子 晋久 氏
3. (独)製品評価技術基盤機構 認定センター所長 藤間 一郎 氏
4. JEMIMA校正事業推進委員会 勝田 敏江 氏

1. 計量標準に関する新たな整備計画と利用促進の方策について
2. 蓄電池の安全性評価を目的とした内部インピーダンス標準の開発
3. 計量標準の利用促進のためのJCSS改善への取組み
4. JCSS 20年の問題の解決と更なる発展について
JCSSは今年20周年を迎えるが、未だ抱える問題の解決とJCSSの更なる発展の方策を考え、提案したい。

JE-4
満席

13:00~15:00 102会議室
1.工業用無線の電波伝搬と共存管理
2.機能安全の考え方とその適用

【PA・FA計測制御委員会】
1.横河電機株式会社 長谷川 敏 氏、東京計装株式会社 荒井 由太郎、 富士電機株式会社 加藤 泰輔 氏
2.東京計装株式会社 片岡 昭雄

1.サイトプランニング、エンジニアリング時に必要な電波伝搬の基礎データの測定報告と無線共存管理に関する国際標準化動向の紹介。
2.安全管理とSILの考え方、機能安全のコンポーネント及びシステムへの適用と安全性の評価方法を解説する。

JE-5
満席

15:30~16:45 102会議室
1. モノづくりからみた社会におけるエネルギーの最適利用最前線:エネルギー効率向上のための管理指標・KPIと実例
2. モノづくりからみた社会におけるエネルギーの最適利用最前線:省エネ・低炭素社会化に関する規制と国際標準の動向について
3. モノづくりからみた社会におけるエネルギーの最適利用最前線:スマートグリッドとのインターフェースの標準化動向

【エネルギー・低炭素政策委員会】
1. アズビル株式会社 高山 仁 氏
2. アズビル株式会社 里村 修平 氏
3. 横河電機株式会社 渡辺 洋 氏

1.エネルギー効率化PJを最適に進めるためには、KPIを的確に捉え効果的な対策を打つ必要がある。ここでは、工場やプラントのエネルギー効率向上につながるKPIの考え方を関連標準および実例を交え紹介する。
2.エネルギー消費の増大によるCO2排出量の増加のため、地球温暖化が発生している。これに対応するには、省エネ等により、CO2排出量を削減していくことが必要である。ここでは、省エネや地球温暖化防止に向けた規制及び国際標準等の動向について紹介する。
3.スマートグリッドは実証実験から実用化の段階に入りつつある。それに伴ってスマートグリッドとユーザー施設(ホーム、ビル、工場等)のインタフェースの標準化が求められてきている。本講演ではスマートグリッドとのインタフェースの標準化動向について紹介すると共に、スマートグリッドと工場の間のインタフェースにフォーカスしそこで求められる要求事項を実例をもとに紹介する。
2013/11/8(金)

JE-6

14:00~15:30 102会議室
1. はじめに(開講の主旨)
2. 放射線測定の基礎知識
3. サーベイメータの正しい選定について
4. サーベイメータの望ましい点検・校正について

【放射線計測委員会】
1. 中島 定雄(富士電機)
2. 中村 尚司(東北大学)
3. 中西 保之(堀場製作所)・加藤  徹(日立アロカメディカル)
4. 東  泰彦(富士電機)

福島事故以来、各種の放射線測定器(主としてサーベイメータ)が使われているが、その方式により異なる特徴を良く理解して使用するにはどのようにするのか。放射線計測委員会ではチェックシートを作成し、分かり易く解説を行う。また機器の校正方法と最近のJIS改正にも触れる。




SCF2013技術講演会   会議棟1F 101会議室

2013/11/6(水)

ST-1
満席

12:00~13:00
富士電機の技術開発

富士電機株式会社
執行役員技術開発本部長  江口 直也 氏

ST-2
満席

13:00~14:00
モーションコントロール市場の課題に対する取り組み

株式会社安川電機
モーションコントロール事業部
サーボドライブ技術部 サーボ制御技術課  大久保 整 氏

2013/11/7(木)

ST-3
満席

12:00~13:00
防爆国際規格の動向と防爆安全への取組み

IDEC株式会社
開発リーダー・防爆・システム事業部
企画開発部 X-S2防爆テクノロジー開発  上野 泰史 氏

ST-4
満席

13:00~14:00
“Sysmacオートメーションプラットフォームの進化
 ~安全制御の統合~”

オムロン株式会社
オートメーションシステム統轄事業部
Sysmac推進センタ アーキテクチャ開発部長  福井 信二 氏

ST-5

14:00~15:00
パナソニックデバイスSUNX㈱に於ける省エネルギー活動
 -事例・成果と今後の取組み-

パナソニック デバイスSUNX株式会社
Eco・カスタム事業開発部
事業企画部 企画グループ グループ長  浦野 博司 氏

ST-6

15:00~16:00
永久磁石同期電動機(PMモータ)における省・脱レアアース化の技術開発

株式会社明電舎
コンポーネント事業部 回転機技術部
シニアフェロー  水野 孝行 氏

2013/11/8(金)

ST-7

10:30~11:30
熱伝導式カロリーメータの最新技術

アズビル株式会社
アドバンスオートメーションカンパニー
マーケティング部センサー1グループ 課長代理  植岡 昌治 氏

ST-8

11:30~12:30
クルマから暮らしまで、圧倒的な性能で
エコスタイルを実現するリチウムイオン電池SCiBTM

株式会社東芝
技監
社会インフラシステム社
鉄道・自動車システム事業部 自動車システム統括部
本多 啓三 氏

ST-9
満席

12:30~13:30
クラウド時代のM2M無線ソリューション

株式会社日立産機システム
事業統括本部 システム推進事業部
企画部 部長  小檜山 智久 氏

ST-10
満席

13:30~14:30
「果てしなき生産革新 e-F@ctoryとともに」

三菱電機株式会社
名古屋製作所
FAシステム第二部 主管技師長  河田 薫 氏





業界研究セミナー   会議棟1F 101会議室

2013/11/7(木)

TA-1

10:00~11:30
業界研究セミナー
参加者には図書カード(500円分)プレゼント!

参加企業(予定)
日置電機(株)様
ABB(株)様
(株)アルゴシステム様
アズビル(株)様
北陽電機(株)様
東亜ディーケーケー(株)様
日本テレガートナー(株)様

未来の産業界を担う理工系大学生・大学院生向けにオートメーションと計測・制御に関連 する業界で働くことの魅力を伝える業界研究セミナー