カンファレンス

あらゆる産業・技術分野の皆様へ。
豊富なプログラムをご用意しました。

10/31(水) 11/1(木) 11/2(金)

S-1
会場E(1009会議室)
特別講演1
10月31日 13:30~15:00
「新エネルギー資源の使い方
 ~メタンハイドレート、地熱発電、そしてストレージ〜」
講師 :
高知県メタンハイドレート開発研究会 理事長
東京工業大学名誉教授・高知工科大学名誉教授 鈴木 朝夫 氏
日本は今、海底資源・地下資源によりエネルギー・資源大国になろうとしている。
それらは、慎重に、ゆっくりと、賢く使うべきものである。経済成長のためではない。
右肩下がりの時代を生きる減速に必要なエネルギー源と考えるべきである。
心豊かな生活のために。
S-2
会場D(1008会議室)
特別講演2
10月31日 14:00~15:30
システム コントロール フェア共同講演我が国日本に「待ったなし」の国際標準化
〜失敗と成功の体験談〜
講師 :
IDEC株式会社 常務執行役員
一般社団法人 日本電気制御機器工業会 副会長 藤田 俊弘 氏
国際標準化は、研究開発・事業戦略とリンクさせるべき重要な戦略であるが、我が国日本ではその位置づけがあまり高くないのが実態である。ここでは、十数年にわたる国際標準化の交渉での様々な体験と舞台裏を紹介し、オールジャパンでの推進の重要性を述べる。

R-1
会場E(1009会議室)
ラウンドテーブルセッション
11月1日 13:30~15:30
スマートソサエティの実現に向けて

合田 忠弘 氏1九州大学大学院 システム情報科学研究所
 電気システム工学部門 教授
 工学博士 合田 忠弘 氏


薗 利彦 氏2経済産業省 近畿経済産業局
 資源エネルギー環境部
 次長 薗 利彦 氏


二宮 清 氏3公益財団法人 関西文化学術研究都市推進機構 理事
 プロジェクト長 工学博士 二宮 清 氏


吉田 博之 氏4大和ハウス工業株式会社 総合技術研究所
 フロンティア技術研究室 地球温暖化防止研究グループ
 ICT研究チーム 主任研究員 吉田 博之 氏


マルミローリ マルタ 氏5三菱電機株式会社 電力流通プロジェクト
 電力流通第一グループ グループマネージャー
 工学博士 マルミローリ マルタ 氏


石隈 徹 氏6一般社団法人 日本電気計測器工業会
 エネルギー・低炭素政策委員会
 委員長 石隈 徹 氏


平山 みゆきファシリテータ
 一般社団法人 日本電気計測器工業会 事務局
 次長 林 祐次/キャスター 平山 みゆき

現在我が国で最もホットな課題である「持続可能な成長をもたらす社会−スマートソサエティ−」の構築について、社会的効果、キーとなるテクノロジー、国際標準化などの各観点からその実現性を検証し、将来の方向性を探る。


S-3
会場D(1008会議室)
特別講演3
11月2日 10:30~11:30
The Development Plan of the Low Carbon Island,Penghu
講師 :
ITRI(Industrial Technology Research Institute)
Researcher
Ph.D. Pei-Hao Li
※同時通訳対応
台湾の工業技術院(ITRI)では、台湾政府と協調して澎湖島(Penghu island)において「低炭素プロジェクト」を推進している。
本講演ではプロジェクトを直接推進する立場にあるLi博士から、その狙い、現在の進捗状況や問題点などを整理して紹介いただく。
S-4
会場D(1008会議室)
特別講演4
11月2日 14:00~15:00
カーボンニュートラルうつくしまを目指して
講師 :
福島大学 共生システム理工学類 教授
佐藤 理夫 氏
福島県の豊かな再生可能エネルギー資源と、2040年には再生可能エネルギー比率100%の社会実現を目指すビジョンを紹介する。豊かなエネルギー源と小規模な消費者が混在する「田舎型システム」構築の重要性を述べる。

ページトップへ

All Rights Reserved. Copyright © 2012. Japan Electric Measuring Instruments Manufacturers' Association

JEMIMA 社団法人 日本電気計測器工業会