JEMIMA委員会セミナー

あらゆる産業・技術分野の皆様へ。
豊富なプログラムをご用意しました。

10/31(水) 11/1(木) 11/2(金)

J-1
会場D(1008会議室)
委員会セミナー1
10月31日 11:00~11:50
920MHz帯各種無線テレメータ測定方法の最新情報
講師:アンリツ株式会社 計測器営業本部 営業推進部 課長 藤井 誠 氏
周波数再編により新しく割り当てられた920MHz帯の各種無線機器の製品開発が活発である。
本セミナーでは、シグナルアナライザや信号発生器を用いた同無線機の評価方法を紹介する。
J-2
会場E(1009会議室)
委員会セミナー2
10月31日 15:30~16:20
計測制御分野フィールドバスに関する国際標準開発
講師:株式会社 東芝 社会インフラシステム社 府中事業所 計測制御機器部 制御機器開発担当 / 参事
柴田 浩司 氏

株式会社 東芝 社会インフラシステム社 府中事業所 計測制御機器部 / 参事
塩原 康壽 氏

株式会社 安川電機 モーションコントロール事業部 事業企画部 ネットワーク戦略推進チーム
田中 毅 氏
すべての分野で看過できないのが「国際標準化」である。「工業用フィールドバス」の分野において、経済産業省からの受託事業を実施して国際標準化活動を行っている。3期9年にわたる活動での取り組みとそこで得たもの、及び今後の展開について紹介する。

J-3
会場D(1008会議室)
委員会セミナー3
11月1日 13:00~14:40
広がる校正サービス2012~JCSSへの要望と提案~
講師:経済産業省 産業技術環境局 知的基盤課

パナソニック㈱ 解析センター
信頼性サポートグループ 計測計量チーム
山中 政来 氏

JEMIMA校正事業推進委員会
勝田 敏江 氏
JCSSが導入されてから20年近くになるが、多様化する電気計測器への対応など未整備な部分がある。本セミナーを通して、JCSSへの要望など提案する。
J-4
会場D(1008会議室)
委員会セミナー4
11月1日 15:00~16:40
1.工業用無線の電波伝搬と共存管理
講師:横河電機株式会社
IA-MK本部事業企画部テクノロジMK室/マネージャー
長谷川 敏 氏

富士電機株式会社
技術開発本部 製品技術研究所 制御技術開発センター
制御システム開発部 ネットワーク技術グループ
日向 一人 氏

横河電機株式会社
IA-MK本部事業企画部テクノロジMK室
林 尚典 氏

2.事故事例に学ぶ機能安全の必要性
講師:株式会社東芝
計測制御機器部 制御機器開発担当 / 主務
川本 淳一 氏
1.サイトプランニング、エンジニアリング時に必要な電波伝搬の基礎データの測定報告と無線共存管理に関する国際標準化動向の紹介。
2.事故事例から「機能安全」の必要性を説き、機能安全とは何かについて基本に立ち返り最新動向や各分野の状況を交えて紹介する。

J-5
会場E(1009会議室)
委員会セミナー5
11月2日 13:00~15:30
EUに始まり世界に広がる、計測・制御機器を取り巻く環境関連規制
講師:岩通計測株式会社
JEMIMA 環境グリーン委員会 委員長
酒井 聡 氏

株式会社堀場製作所
JEMIMA 環境グリーン委員会 副委員長
小山 師真 氏

株式会社堀場製作所
JEMIMA 環境グリーン委員会 副委員長/ブラッセル駐在
中井 章仁 氏
当委員会ブラッセル駐在の中井副委員長によるEU域内の現地最新情勢のご紹介や、EU-RoHS2並びに中国RoHS改正を中心に、当委員会で調査・対応した世界の環境関連規制について紹介する。
J-6
会場D(1008会議室)
委員会セミナー6
11月2日 16:00~16:50
電磁波を用いた被災家屋の非破壊劣化調査法の可能性調査
講師:戦略的基盤技術検討委員会 独立行政法人 情報通信研究機構
電磁波計測研究所 研究マネージャー 福永 香 氏
電磁波による建造物の非破壊調査の有効性を検証するため,マイクロ波,ミリ波,テラヘルツ波を用いて,被災家屋の調査を行なった。その結果,マイクロ波はコンクリート建造物,ミリ波はタイル壁や木造建造物の調査に有効であることなどが明らかになった。

ページトップへ

All Rights Reserved. Copyright © 2012. Japan Electric Measuring Instruments Manufacturers' Association

JEMIMA 社団法人 日本電気計測器工業会