HOME > 開催概要

開催概要


 

ごあいさつ


 世界的に化石燃料の枯渇と新興国成長によるエネルギー消費の急速な増大が見込まれ、エネルギー効率を高める省エネ技術の重要性および地球温暖化対策として、CO2削減がクローズアップされてきています。
 (一社)日本電気計測器工業会では、計測(見える化)+通信制御(ネットワーク)により、「スマートグリッド」を始めとした、これらの新規ビジネスに対するソリューションを提供しています。今回の「計測展2010 OSAKA」にて関西地区および関西以西のユーザーの皆様を対象に国内外最新動向と当工業会の関わりを中心に情報を提供いたします。
 テーマ展示・カンファレンスにおきましては、「計測展と制御で創る、未来の地球 ~エネルギー革新技術への提言~」をテーマに、関心の高いエネルギー・環境分野において、計測機器業界が果たす国際標準化(共通のものさし作り)や技術革新貢献の役割を紹介します。
会期: 2010年10月6日(水)~8日(金)3日間 10:00~17:00
会場: グランキューブ大阪(中之島・大阪国際会議場)
〒530-0005 大阪市北区中之島5-3-51
主催: 一般社団法人 日本電気計測器工業会(JEMIMA)
協力: 社団法人 日本電気制御機器工業会(NECA)
後援: 近畿経済産業局、大阪府、大阪市、大阪商工会議所
協賛: (財)大阪科学技術センター、(社)関西電子工業振興センター、(社)計測自動制御学会、(独)産業技術総合研究所、システム制御情報学会、(独)製品評価技術基盤機構、(社)電子情報技術産業協会、(社)電子情報通信学会、日本電気計器検定所、(社)日本電機工業会
入場料: 1,000円
ただし、招待状持参者及びWebサイト事前登録者は無料。