「計測展 2009 TOKYO」終了報告

計測展2009 TOKYOは皆様のご協力を得て盛況裡に終了いたしました。
ここに深く感謝申し上げますとともに、下記のとおり開催結果をご報告申し上げます。

[来場者数](登録実数)

11/18(水)晴れ 3,749名
11/19(木)曇りのち雨 4,767名
11/20(金)晴れ 5,435名
合計 13,951名

Ⅰ.開催概要

1. 名称:[和文]「計測展2009 TOKYO」
[英文]「 Measurement and Control Show 2009 TOKYO」
2. テーマ:計測と制御で創る、未来の地球
3. 会期:2009年11月18日(水)~11月20日(金)3日間
5. 会場:東京ビッグサイト(有明・東京国際展示場) 西1ホール
6. 主催:(一社)日本電気計測器工業会
7. 共催:日経BP社
8. 後援:文部科学省、経済産業省、環境省
9.協賛 (独)産業技術総合研究所、(独)製品評価技術基盤機構、日本電気計器検定所、(財)日本品質保証機構、日本貿易振興機構(ジェトロ)、(社)計測自動制御学会、(社)日本機械学会、(社)日本計量機器工業連合会、(社)日本電機工業会、(社)日本電気制御機器工業会、(社)日本分析機器工業会
10. 入場料:1,000円(消費税込み)  但し、招待状持参者及びWebサイトによる事前登録者は無料。

Ⅱ.出展規模・入場者数
1.出展規模:90社(機関・委員会含)・274小間

Ⅲ.併催事業
2.参加国・地域数:5カ国(ドイツ、イギリス、アメリカ、韓国、日本)

セミナー企画名企画・参加数聴講者数(平均)
特別基調講演・基調講演・講演会 5テーマ 567名(平均113.4名)
専門カンファレンス 3セッション 95名(平均31.7名)
チュートリアル 3セッション 61名 (平均20.3名)5
JEMIMA委員会セミナー 3委員会・3テーマ 301名(平均100.3名)
テクニカルセミナー 9社・14テーマ 542名(平均38.7名))