事業概要

JEMIMA は、あるべき姿として以下の理念を掲げ、魅力ある工業会を目指してまいります。そのビジョンを達成するため中期重点目標を設定し、「7つの事業」と「3つの基盤」を軸とした活動を通じて、期待に応える工業会へと変革を図ります。

<理念>
JEMIMA は、電気計測器という『産業のマザーツール』を提供する企業の集まりとして、産業全般を支えると同時に、「会員企業からの期待」、「会員企業のお客様からの期待」、「社会からの期待」に応える工業会を目指します。

<ビジョン>
1.「計測・制御の総合的」な工業会になる
2.国際的活動を強化し、世界的な知名度を持つ工業会になる
3.関連機関との連携を強化し、計測・制御を主体とする情報収集・発信の核となる工業会になる

<中期重点目標>
1.工業会活動の「グローバル」対応の推進
2.「連携」強化による工業会活動の拡大
3.会員満足のさらなる向上

【7つの事業】
グローバルな競争力強化のため会員企業をサポートする事業
国内外規制動向調査事業
国際標準化推進事業
統計事業

新しい技術開発やビジネスの創出を目指す事業
技術開発テーマの探索事業

JEMIMAのプレゼンス向上を図る事業
広報事業
展示会事業
セミナー事業

【3つの基盤】
●JEMIMA の体制強化
●委員会活動の活性化
●会員サービス強化・会員拡大